山科 氷魚 (YAMASHINA Hio) > String-String > UNIVERSAL::to_s::JA

Download:
String-String-0.01.tar.gz

Annotate this POD

View/Report Bugs
Source  

NAME ^

UNIVERSAL::to_s::JA - to_s method with all objects. (ja-doc)

名前 ^

UNIVERSAL::to_s::JA - 全てのオブジェクトに to_s メソッドを.

バージョン ^

Version 0.01

書式 ^

 use UNIVERSAL::to_s;
 
 print $o->to_s;

オブジェクトでない値(blessしていないリファレンスやスカラー値) に対して to_s を使いたいときは, autobox を利用する必要があります. autobox によりそれらのオブジェクトでのメソッドがサポートされ, また, 通常のオブジェクトと同様に UNIVERSAL 機構が有効になります.

エクスポート ^

エクスポートする関数はありません.

でも, 全てのオブジェクトで to_s メソッドが使えるようになります!

作者 ^

山科 氷魚 (YAMASHINA Hio), <hio at cpan.org>

バグ ^

バグや要望は bug-universal-to_s at rt.cpan.org 宛に 報告してください. 若しくは http://rt.cpan.org/NoAuth/ReportBug.html?Queue=UNIVERSAL-to_s. にある web インターフェースからでもかまいません. そこから私に通知され, そして私が変更を行うことで報告頂いたバグの進捗を 自動的にあなたに伝えるでしょう.

サポート ^

このモジュールのドキュメントは perldoc コマンドで見ることが出来ます.

    perldoc UNIVERSAL::to_s

また, 以下の場所でも見ることが出来ます:

謝辞 ^

とぴあたん, ぼないむさん, IRC某所.

著作権及びライセンス ^

Copyright 2006 YAMASHINA Hio, all rights reserved.

このプログラムはフリーソフトウェアです. あなたは Perl と同じライセンスの 元で再配布及び変更を行うことが出来ます.

原文: This program is free software; you can redistribute it and/or modify it under the same terms as Perl itself.

syntax highlighting: