Tatsuhiko Miyagawa > Encode-JP-Mobile-0.28 > Encode::JP::Mobile::Character

Download:
Encode-JP-Mobile-0.28.tar.gz

Dependencies

Annotate this POD

CPAN RT

Open  1
View/Report Bugs
Source   Latest Release: Encode-JP-Mobile-0.30

NAME ^

Encode::JP::Mobile::Character - pictogram character object

SYNOPSIS ^

    my $char = Encode::JP::Mobile::Character->from_unicode(0xE63E);
    $char->name; # => 晴れ

DESCRIPTION ^

絵文字の文字を表現するオブジェクトです。

METHODS ^

from_unicode
    my $char = Encode::JP::Mobile::Character->from_unicode(0xE63E);

unicode からインスタンスをつくります。

from_number
    my $char = Encode::JP::Mobile::Character->from_number(
        carrier => 'I',
        number  => "拡76",
    );

絵文字番号からインスタンスをつくります。

name
    $char->name; # => 晴れ

絵文字の名称を得ます。

name_en
    $char->name_en; # => Fine

絵文字の英語での名称を得ます。

unicode_hex
    $char->unicode_hex; # => "E63E"

ユニコードの16進数4桁による文字列の表現を返します。

fallback_name
    $char->fallback_name('I'); # => (>3<)

メール受信時のキャリヤ間相互絵文字変換において、絵文字に変換されないときに変換される文字列です。

引数は I, E, V, H のうちいずれかで、これは HTTP::MobileAgent 準拠です。

number
    $char->number;

絵文字番号を得ます。

DoCoMo の場合には「拡76」のような文字列が返ってくることに注意してください。

carrier
    $char->carrier;

キャリヤを得ます。HTTP::MobileAgent と同じ規則により、I, E, V のうちいずれかを返します。 絵文字ではない場合には、undef を返します。

AUTHOR ^

Tokuhiro Matsuno

SEE ALSO ^

Encode::JP::Mobile

syntax highlighting: