Kazuhiro Osawa > Device-VFD-GP1022-0.01 > Device::VFD::GP1022::Message

Download:
Device-VFD-GP1022-0.01.tar.gz

Dependencies

Annotate this POD

CPAN RT

New  1
Open  0
View/Report Bugs
Source  

NAME ^

Device::VFD::GP1022::Message - DSL for GP1022 VFD controller

SYNOPSIS ^

  use Device::VFD::GP1022;
  use Device::VFD::GP1022::Message;

  my $vfd = Device::VFD::GP1022->('/dev/ttyUSB0');
  $vfd->message( vfd_encode {
     SPEED 0;
     HORIZON;
     STR 'foo';
     BLINKLINE 'blink strings' 5;
  } );

DESCRIPTION ^

Device::VFD::GP1022 is

METHODS ^

vfd_encode

make the object that can be transmitted to the vfd device. It describes it by DSL.

DSL ^

STR 'string'

文字列をVFDへ表示します。

HORIZON

水平スクロールモードにします。

VERTICAL

垂直スクロールモードにします。

LEFT

水平スクロールモード時には右から左へ文字を流します。 垂直スクロールモード時には下から上へ文字を流します。

RIGHT

水平スクロールモード時には左から右へ文字を流します。 垂直スクロールモード時には上から下へ文字を流します。

BLINK

点滅スクロールモードにします。

DOUBLE

等倍フォントにします。

STOP 1..99

スクロールを指定秒数の間停止します。

OPEN 'strings'

stringsの文字列に対してカーテンオープンエフェクトを加えます。

CLOSE 'strings'

stringsの文字列に対してカーテンクローズエフェクトを加えます。

SPEED 0..4

スクロールスピードを変更します。 0が最も早く、4が最も遅くなります。

BLINKLINE 'strings' 1..5

stringsの文字列のみ点滅します。 2つめの引数は点滅回数です。

SPACE 1..15

引数で指定されたドットだけスペースを空けます。

UP 'strings' 0..255

stringsの文字列に対して上から下にスクロールするエフェクトを加えます。 2つめの引数はスクロールエフェクトを開始する位置です。

DOWN 'strings' 0..255

stringsの文字列に対して下から上にスクロールするエフェクトを加えます。 2つめの引数はスクロールエフェクトを開始する位置です。

CENTER 'strings'

stringsの文字列をセンタリング表示します。。

FONT fontsize

表示するフォントサイズを指定します。 24x24と12x24が指定できます。

  vfd_encode { FONT '24x24'; };
  vfd_encode { FONT '12x24'; };
RAW

VFDへの命令コードを直接記述できます。

USER FONT ^

DSLのRAWを活用してオリジナルフォントをVFDに表示させられます。

  # for 24x24 font
  vfd_encode {
    RAW 0x9004;
    RAW ((0xFFFF) x 36);
  };

  # for 14x24 font
  vfd_encode {
    RAW 0x9003;
    RAW ((0xFFFF) x 18);
  };

このサンプルでは、全てのドットが塗りつぶされます。

AUTHOR ^

Kazuhiro Osawa <ko@yappo.ne.jp>

SEE ALSO ^

Device::VFD::GP1022

LICENSE ^

This library is free software; you can redistribute it and/or modify it under the same terms as Perl itself.

syntax highlighting: